Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2

かっこ良くて扱いやすくて旨い万能優等生。

Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 1
Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 1
Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 2
Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 2
Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 3
Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 3
Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 4
Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 4
Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 5
Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 5
Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 6
Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 6
Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 7
Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 7
Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 8 (Nomenclature)
Michael Lindner FAT NIGHTSHADE C2 -Picture 8 (Nomenclature)

ケイガイさんに入荷した時からずっと気になっていた一本を思い切って購入したもの。「まだ売れていないな…」と数ヶ月チラ見していたような(笑)。Twitterで購入報告した際に「あっ!ケイガイさんのあれですね!?」的なリアクションも多かったので、気になっていた方は多かったみたい。かっこよさ、作りの良さ、扱いやすいさ、旨さと、どれをとっても満足している一本です。

とにかく吸いやすいです。もちろん工作精度などの作りの良さもあるでしょう。しかし、もっと基本レイヤーの「デザインの妙」も大きいかと。

そして、どの煙草を喫っても満遍なく旨い。以前紹介した「GBD VIRGIN 2515 Billiard」は、ラタキア系が滅法旨いピーキーなパイプでしたが、こっちは特に何かに特化している印象はない代わりに、何を喫っても外さないですね。

ウチのエースです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。