Rattray’s No. 7 Reserve(ラットレー セブンリザーブ)

同じRattray’sのラタキア入り「Red Rapparee(レッドラッパリー)」と迷いつつ、こちらの方がおとなしそうなパッケージデザインをしていたので、まずはコチラから入ろうということでチョイス。

Rattray's: No. 7 Reserve(ラットレー セブンリザーブ)
Rattray’s: No. 7 Reserve(ラットレー セブンリザーブ)
This all day tobacco is of the same quality and grade as Red Rapparee, with this difference, that all the proportions have been adjusted to suit the all day smoker.

 

$10.41/50g也。

最初はラタキアのあのトロリとした甘さが目立つのですが、オリエンタルも結構入っているのか、徐々にあのスパイシーさが立ってきて、途中で逆転する感じ。これはなかなか、イイじゃないですか!

ただ、味の方向性が全然違うので比べる対象ではないかもしれませんが、「Rattray’s Marlin Flake(ラットレー マーリンフレーク)」のような突進力のある旨さ?には負けますね。無人島にどっちか1缶持って行けるとしたら、自分は「Marlin Flake」です! まぁ「7 Reserve」の軽さ故の物足りなさが原因かもしれませんが。

説明文によると「一日中吸っている人のために、Red Rappareeをアレンジした」ということです。「7 Reserve」「Red Rapparee」「Black Mallory(ブラックマロリー)」の違いについては、色々検証している先輩方がいらっしゃるようなので、ネットで検索してみて下さい。自分は、この3銘柄の中では、まだ「7 Reserve」しか吸っていないので、何とも言えません。

前述の通り、途中でオリエンタルの味が目立ってきて、それこそ「おおっ!」って言うくらい変わるので、飽きない。ただ単に「マイルドだから一日中吸うお客様にお薦めです^^」という底が浅いものではなくて、飽きがこないように変化をつけているのでしょうか。

旨いんですけど、自分は休日以外は1日1ボウルくらいしか吸えないので、このマイルドさがちょっと物足りないです。生活パターン的に「Red Rapparee」か「Black Mallory」の方が向いてるのかもしれません。この2銘柄も近いうちに試してみようと思います。

2 thoughts on “Rattray’s No. 7 Reserve(ラットレー セブンリザーブ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。