Orlik Golden Sliced(オーリック ゴールデンスライスド)

フレークカットの練習用に購入。

Orlik Golden Sliced(オーリック ゴールデンスライスド)
Orlik Golden Sliced(オーリック ゴールデンスライスド)
-SMOKED BY ALL SHREWD JUDGES-

$6.75/50g也…安いんです。それもあって練習用にセレクト。

ちなみに、パッケージの偉そうなオッサンは何者か?キャッチコピーが「SMOKED BY ALL SHREWD JUDGES」(「敏腕裁判官はみんな吸っている」…意訳して「敏腕裁判官のオススメ!」みたいな感じ?)ということで、そっち系のお偉方のようです。Golden Sliced吹かしながら「お前死刑な!」とかやってたのでしょうか。僕もやってみたいです。

「畳んでパイプに突っ込む」とワイルドに決めてみたかったので「Fold and Stuff Method」というので吸っています。やり方はこちらの動画をご参照ください。

50g缶入のは、この動画と同じかやや長いくらいにカットされたのが入ってます。自分の場合、ボウルの深さに応じて、2つ折りか3つ折りにしています。

「安いので練習用に」と消極的な選定理由でしたが、果たしてこれが非常に旨くて吸いやすいです! ヴァージニア系では「MacBaren Virginia no.1」より断然こっちの方が好みですね。さすがに敏腕裁判官はお目が高い!…ラフに吸っても火が安定しているので、デスクワークに集中してパイプがおろそかになって、テキトーにプカプカやっても旨いので、このキャッチコピーも根拠があるのかも!?

「MacBaren Virginia no.1(マックバレン ヴァージニア No.1)」と比べると、甘さを抑え気味にして柑橘系のFlavorを盛ったような印象を受けました。最初は甘くて、中盤からFlavorが増してくる感じで変化も楽しめます。

旨さと詰めやすさが気軽なので、外でも吸ってみました。風が強い日だとさすがに過燃焼気味になって若干辛さが出てくるのですが、決して不快ではなく、これはこれで「あり」という味。そうなると敏腕裁判官というより、パンチの効いたブルーカラー向けの味という感じになります。どんなシーンでも旨いし、値段の安さもあり、多くの庶民に常喫銘柄として愛されているんじゃないかと思います。

追加で何缶か注文しておこう。

One thought on “Orlik Golden Sliced(オーリック ゴールデンスライスド)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。