DAN Tobacco BILL BAILEY’S BALKAN BLEND(ダンタバコ バルカンブレンド)

通称”BBBB”というようです。「Brebbia Balkan Blend(ブレビア バルカンブレンド)」に入っていた円形の紙がDAN Tobacco製品のと同じだったのと、ラタキア40%その他の葉組が同じっぽかったので「実はOEMで中身は同じものなんじゃ?」と勝手に思っていた件の検証を兼ねて。

DAN Tobacco BILL BAILEY'S BALKAN BLEND(ダンタバコ バルカンブレンド)
DAN Tobacco BILL BAILEY’S BALKAN BLEND(ダンタバコ バルカンブレンド)
典型的フル・イングリッシュ・ミックスチャー。最高品質のヴァージニア、ラタキア、オリエント、火力乾燥のケンタッキー、ルイジアナ・ペリクでブレンドされた定番中の定番。かなりの燻香が立ち上がる。オイリーな食事や肉料理の後に最適。(柘のカタログより)

$10.29/50g也。パッケージは漢っぽくてかっこいいですね。

「で、BILL BAILEYって誰よ?」と思うのは私だけじゃないですよね…というワケで調べてみました。

「BILL BAILEY」で検索すると、一番上にコメディアンでミュージシャンで俳優のイギリス人を紹介しているWikipediaがでてきました。このWikipediaでは、特にパイプとか喫煙に関する記述は見当たらないので「同姓同名のブレンダーかなぁ?」と勝手に結論を出しかけたのですが、DAN Tobaccoから「Bill Bailey’s Birthday Blend」というブレンドまで出ている模様。さすがに一ブレンダーの誕生日ブレンドっておかしいなという事で、イギリスのコメディアンのBILL BAILEYを調べていったら、「パイプ喫煙好き有名人リスト」みたいなページに名前がっ! こんなページ(写真)もあるので、「コメディアンのBILL BAILEY監修バルカンブレンド」みたいな感じの製品なのではと推測しておきます。(真相をご存知の方がいたら教えて下さい)

ちなみに、このブレンドは日本にも輸入されているのですが、柘製作所のカタログだと商品名はただの「バルカンブレンド」になっていて、BILL BAILEYが完璧にスルーされています。それにならい当ブログでも日本語表記は「ダンタバコ バルカンブレンド」として「BILL BAILEY」をスルーしておきます。

そしてそもそも気になっていた「Brebbia Balkan Blend(ブレビア バルカンブレンド)と同じなのでは?」疑惑ですが、これはもう火をつけてすぐ分かりました。別物ですね。 BILL BAILEYの方が明らかに味が濃くて強いです。柘のカタログに「オイリーな食事や肉料理の後に最適。」とあるのも「さもありなん」です。この強さならば脂っこさに負けないでしょう。オレンジのパッケージデザインのイメージ通りと言えるかもしれません。

同じ「ラタキア40%」をうたっていても、Brebbiaの方がラタキア感は効いてますね。BILL BAILEYはオリエンタル感が強く、スパイシーです。結局どっちがオススメかというと、文句無しにBrebbiaだと思います。

このブレンドを食べ物に例えると、ラーメン二郎? …そこまで強烈じゃないか(笑)。でも、上品さとか繊細さとは対極のガッツンガッツン来る感じ。常喫とかローテション入りはしないけど、たまに無性に味わいたくなるのかもしれません。


4 thoughts on “DAN Tobacco BILL BAILEY’S BALKAN BLEND(ダンタバコ バルカンブレンド)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。